Y Combinator

SAFE とシリーズ A を理解する (Startup School 2018 #23, Kirsty Nathoo)

SAFE SAFE とは何か? SAFE は2つだけが交渉するポイント SAFE は借金ではない SAFE の最初の段落が重要 SAFEの構造 セクション1 - イベント セクション 2 - 定義 ポストマネーSAFE ディスカウント、アンキャップ、最恵待遇条項 希釈化 会社設立時点 - 創業…

ハードテックスタートアップに関する会話 (Startup School 2018 #22, Eric Migicovsky)

YCの前後 最初の生産 質素であり続けること クラウドファンディング 安売りをしない プロダクトの出荷に自信が持てないならやらない ビジネスモデル・カンパニー・フィット ハードテック MVPの作り方 セールスの重要性 ハードテック起業家へのアドバイス 投…

スタートアップの資金調達の基礎 (Startup School 2018 #21, Geoff Ralston)

生き残る 1分以内で分かる資金調達の基礎 あなたのスタートアップの物語を見つけ出す 正しい投資家を見つける 体系化された方法で行うこと、宿題をすること Yesを貰うまでピッチし続けること リーズナブルな金額で合意すること お金を銀行に入れること 仕事…

技術系創業者へのアドバイス (Startup School 2018 #20)

バージョン1の作り方 エンジニアリングのベストプラクティスと速度のバランス 開発方法論 エンジニアの採用と組織構造 Q&A やり直すとしたら? 非技術系の創業者とのコミュニケーション方法 Geoff Ralston今から私のパートナーのJared Friedmanが、このパネ…

バイオテック起業家へのアドバイス (Startup School 2018 #19, Elizabeth Iorns)

Adora Cheungさて皆さん、それでは始めます。遅くなってしまってすいません。さて、Elizabeth Iornsに来ていただいていますが、Elizabeth Iorns博士というべきですか、それともElizabeth Iorns教授?とにかくエリザベスは、がんを専門とした生物学者として教…

スタートアップを経営すること (Startup School #18, Patrick Collison)

Stripe の起業ストーリー Collison インストール 「なぜ今」の答えは「今ここにいるから」 どちらがCEOになるか 意思決定のメカニズムを持つ 相手に勝つのではなく、最高のアイデアを求める PMF すべてのAPIリクエストを目で見る CEOとしての幸せの感じ方 い…

Y Combinator の応募方法と成功の秘訣 (Startup School 2018 #17, Dalton Caldwell)

なぜYCへの応募に価値があるのか 応募申込書への記入自体がためになる 時間を使う価値がある 幸運を作る方法 可能性のある場所に身を置く 断られることを前提に考える 応募しない理由 早すぎる、なんてことはない 遅すぎる、ということもない 経験がありすぎ…

エンジニアチームを作る方法 (Startup School 2018 #16, Ammon Bartram and Harj Taggar)

採用は大変 採用は時間がかかる 採用は反復作業が多い 採用は断られる 採用のファネル 候補者のソーシング エンジニアを見つける場所 個人的なネットワーク 多くの人は断られるのが怖くてパーソナルネットワークをうまく使えていない 厳密なプロセスに従って…

Aileen Lee との対話 (Startup School 2018 #14)

自己紹介 CEOとしての学び 投資家が考えていること セールスとリードクオリフィケーションの重要性 投資家が求めていること 資金調達には物語を語る 投資家側の期待リターン 資金調達はNoと言われ続ける 女性投資家としての経験 ピッチの構成 ユニコーン企業…

スタートアップの人事で重要なこと (Y Combinator)

人に関する人 採用 分類 給与計算と福利厚生 会社のハンドブック オンボーディング・プロセス 離職 スタートアップの初期の段階では、製品開発やユーザーとの会話以外に時間を割くことはほとんどありません。しかし、人を雇い、チームを作り始めるときに、人…

スタートアップの PR とコンテンツマーケティング (Startup School 2018 #13, Kat Mañalac & Craig Cannon)

用語の整理 PR の前に ― 正しいことにフォーカスすること コードを書いて顧客と話す PRはスケーラブルな顧客獲得の戦略ではない コンテンツマーケティング いつ始めるか? プロダクトとしてのコンテンツ:人が欲しがるものを作る ゴールを決める 解析ツール…

スタートアップのためのデザイン Part 2 (Startup School 2018 #12, Garry Tan)

デザイナーの見つけ方と選び方 いつ採用するか シリーズA前は共同創業者 シリーズAで最初の一人 シリーズBでチーム どこでデザイナーを見つけるか どこでコンサルタントを見つけるか 個人のコンサル クラウドソーシング デザイン会社 どうやってデザイナーを…

スタートアップのためのデザイン Part 1 (Startup School 2018 #11, Garry Tan)

今日の内容 自己紹介 デザインとは何か、なぜ重要か うまく機能し、人々を喜ばせるものとしてのデザイン 新規性と機能性は対極にある 形は機能に追随する 共感を持つ 「最高のパーティー」を開くようにデザインする 解決しようとしている課題を捉える 課題が…

Andy Bromberg との ICO に関する対話 (Startup School 2018 #10)

CoinList 創業者のバックグラウンド 他のバイトをしたくなかったからサービスを始めた 自分の楽しいことをやってみる スタンフォード大学で学ぶ実用的な授業 ビットコインとの出会いとグループの設立、そして諦め 最初のサービスのリリース 資金調達して3年…

シリーズ A 資金調達ガイド (Y Combinator)

Y Combinator のシリーズA資金調達ガイドを全翻訳し、FoundX Startup Resources で公開しました。 以下がガイドの全リストです。シードの資金調達の際にはシード資金調達記事リストをご覧ください。 目次 クイック戦術ガイド 資金調達の6~12ヵ月前 資金調達…

起業 1 ~ 2 年後のスタートアップへのアドバイス (Startup School 2014 #20)

皆さん、こんにちは。How to Start a Startupの最終講義へようこそ。これまでの講義ではスタートアップ初期段階に皆さんが考えるべきことをお話ししてきましたが、この最終講義では、今までと少々異なり、創業後しばらくは考える必要のないことについて説明…

スタートアップのセールスとピッチ (Startup School 2014 #19)

Tyler それでは始めましょう。本日はお招きいただきありがとうございます。 私はCleverのCEOでTyler Bosmenyといいます。本日私がお話ししたいのはセールスについてです。 大学で数学と統計学を学んだ私は、卒業後には金融の世界に進む運命にあると思ってい…

スタートアップのための法律と会計の基礎 (Startup School 2014 #18)

会社設立について デラウェアに設立する 設立の手続き サービスを使う 書類の保管はきちんとしておく エクイティ エクイティの配分 実行はアイデアよりも価値がある 創業者間で平等に割り当てる フルタイムの人に割り当てる 株式を購入する べスティング べ…

難しいスタートアップのほうが簡単になる (Sam Altman)

最も理解が難しいスタートアップに関する秘密は、簡単なスタートアップよりもハードな(難しい)スタートアップの方が成功しやすい、ということです。 ハードなスタートアップは、大抵のスタートアップよりもはるかに多くの資金、時間、調整、技術開発を必要…

ハードウェア製品をデザインする方法 (Startup School 2014 #17)

Sam、本日はお招きいただきありがとうございます。Samと私は古くからの知り合いで、出会ったのは彼が新進の起業家だった頃でした。 本日の講義で話してほしいと彼から頼まれたのが、プロダクト作りにおけるハードウェア面についてです。 まず、私たちがして…

スタートアップの顧客インタビュー方法 (Startup School 2014 #16)

Sam Altman 皆さん、こんにちは。本日のゲストスピーカーはTwitchのCEO、Emmett Shearです。TwitchはAmazonに買収され、Emmettは今はそちらに在籍しています。Emmettにはユーザーインタビューを行うポイントを話してもらいます。これは「スタートアップの始…

スタートアップのマネジメント (Startup School 2014 #15)

Samからこの講義に関するメールをもらった時、彼は「Ben、マネジメントについて50分の講義をしてもらえますか」と尋ねてきました。私は即座に、「ちょうど300ページのマネジメントに関する本を書き上げたばかりだけれど、あの本じゃちょっと長すぎるな」と考…

スタートアップのオペレーション (Startup School 2014 #14)

本日は会社の運営(オペレーション)についてお話ししたいと思います。 これまでの講義をいくつか見てきましたが、ここまで学んできた皆さんは非常に有能な人材を多数採用し、少なくとも一部の人に愛されるプロダクトを作り、願わくはいくらかの資本を集めて起…

優れた起業家になる方法 (Startup School 2014 #13)

私がこの講義のシラバスに目を通して「役立つスキルとは何だろう?」と考えた時、頭に浮かんだのが、「自分をどのような創業者だと思っているか?」、「どのようなスキルセットが必要だと思うか?」といった疑問、また、「自分は準備ができているのか?」、…

エンタープライズ向けスタートアップの起業方法 (Startup School 2014 #12)

曲を流していただけますか。 【『Eye of the Tiger』のイントロが流れる】 気合が入るようにもう少しボリュームを上げてもらえますか?そうです、そうです。その調子です。皆さんリズムに乗って、手拍子をして。 はい、結構です、曲を止めてください。それで…

スタートアップの採用と企業文化 (Startup School 2014 #11)

授業の概要 Sam Altman「文化とチーム」の第2部を始めます。この時間はPinterest創業者のBen Silbermann、Stripe創業者のJohn CollisonとPatrick Collisonをお迎えしています。企業文化やチームの構築について、この3人に語らせたら右に出る者はいないと思い…

企業文化を作る方法 (Startup School 2014 #10)

企業文化とは何か Alfred Lin私もスライドを使って少し話をさせてもらいますが、本日のメインスピーカーは後で登場するBrianで、彼がどのようにしてAirbnbの文化を築いたのかお話ししていただきます。 皆さんはこれまでのプレゼンテーションを通して、スター…

スタートアップの資金調達法 (Startup School 2014 #09)

起業家の評価軸 VCのビジネス VCは極端な例外を狙うゲーム 弱みよりも強みに目を向ける 例外的な強みを持つスタートアップを狙う 一言で説明できるようにする 決断力が必要 シードラウンドでの体験 できるだけ長くブートストラップでいること 成功の秘訣は、…

スケールしないことをしよう、PRの方法 (Startup School 2014 #08)

DoorDash の「スケールしないことをしよう」 Stanley Tang本日はお招きいただきありがとうございます。私はDoorDash創業者のStanleyといいます。今日こうしてこの場にいられることをとても光栄に思います。私もついこの間までそちら側に座って学んでいたもの…

Adora Cheung と Avichal Garg のオフィスアワー (Startup School 2017 #10)

Speaker 1皆さん、こんにちは。本日のライブオフィスアワーにはAdoraとAvichalに来てもらっています。自己紹介してもらいましょう。 Adora CheungAdora Cheungです。Y Combinator のパートナーで、Homejoyというスタートアップの創業者でした。 Avichal Garg…

FoundX Review はスタートアップに関する情報やノウハウを届けるメディアです

運営元