Square での新入社員オンボーディングのチェックリスト (Sequoia Capital)

オンボーディング ステップ・バイ・ステップ

新入社員に対し会社・チーム・個人の各レベルでオンボードを行うため、Brielle RajkovichのSquareでの体験から学ぶ

入社前

  • HRISシステムに新入社員を入力
  • 歓迎メールを送信
    初日のスケジュール、事務所の場所、駐車場の利用方法、顔を合わせる人たちの名前/情報、等を記載
  • 初日に有効な身分証明書を持参するよう新入社員にリマインド
    例:パスポートおよび/または免許証と出生証明書
  • I9就労資格証明フォームおよび納税申告フォームの提供
  • 新入社員にデスクや備品の好みを確認
    例:スタンディングデスク、ノートパソコン、モニター等
  • 従業員ハンドブックと福利厚生ガイドの配布
  • 署名済み秘密保持契約書の回収
  • 人事チームの連絡先を提供
    入社初日について何か質問があれば、直接問い合わせ可能にしておく

オリエンテーション

  • HRISシステムに新入社員を入力
  • 好みのデスクや備品を設置
  • オフィスと周辺の案内ツアー
  • ちょっとしたギフトを置いたウェルカムデスク
  • 全体的な環境および企業文化の概要
  • チームの「相棒」たちとのランチ、もしくは会社全体のオールハンズ
  • 会社の概要と歴史に関するコンテンツ

第1週目

  • トレーニングと自己開発
  • 全社員への新入社員の紹介
  • 組織/チーム/社員たちの概要
  • 業務用イントラネットや社員一覧へのアクセス

最初の30日間

  • 個人的役割の概要と具体的な業務訓練
  • 企業ビジョン
  • 経営陣や顧問への紹介
  • 製品理解
  • 市場アプローチ
  • 顧客の成功ストーリー
  • 週末ごとのチェックイン
  • 目標設定
  • 「新入社員」歓迎パーティー
  • 30日目の対面でのチェックイン

60日~90日目

  • 60日目のサーベイチェックイン
  • 90日目のサーベイチェックイン
  • 継続的な訓練、サポート、および業績/目標に関するフィードバック

 

 

著者紹介 

Sequoia Capital (Medium)

アイデアから IPO、そしてそれを超えて、Sequoia は大胆な創業者たちが、伝説的な起業を作ることを助けます。

記事情報

この記事は原著者の許可を得て翻訳・公開するものです。
原文: The Strategic Value of Onboarding

FoundX Review はスタートアップに関するノウハウを届けるエンジニア向けのメディアです

運営元