ファイナンス

スタートアップのための法律と会計の基礎 (Startup School 2014 #18)

会社設立について デラウェアに設立する 設立の手続き サービスを使う 書類の保管はきちんとしておく エクイティ エクイティの配分 実行はアイデアよりも価値がある 創業者間で平等に割り当てる フルタイムの人に割り当てる 株式を購入する べスティング べ…

現代的なスタートアップファイナンス (Startup School 2019 #17)

会社設立と資金 普通株と優先株 優先株ラウンド コンバーティブルラウンド 近年で何が変わったのか? 何が変わっていないのか? かつての資金調達 昔は何が間違っていたのか ブリッジローン コンバーティブルが早期のスタートアップにも使える SAFE の登場 S…

スタートアップのファイナンスにおける落とし穴とその回避方法 (Startup School 2019 #09, Kirsty Nathoo)

キャッシュは血液 アーリーステージの 3 つの落とし穴とレイターステージの 3 つの落とし穴 1. 何の数字を見るべきかを知らない まず銀行残高、キャッシュイン、キャッシュアウトをチェックする バーンレート ランウェイ 成長率 デフォルトアライブか、デフ…

31人の起業家からの、初回起業家へのアドバイス

私たちはYC出身の起業家たちのためにBookfaceというプラットフォームを運営しています。そこでは、互いに知り合い、質問し合い、人脈を築き、アドバイスを共有することができます。最近、Bookface上でゲーム会社 Players’ Lounge(W18)の共同創業者であるZa…

スタートアップ従業員への株式報酬 (Sam Altman)

しばしばスタートアップの従業員は、株式による報酬となると、あまりよくない扱いを受けています。もちろん新しいアイデアは時折浮かんできます。しかし法律家は大抵新しいことを試してみることが嫌いで、そして投資家は従業員のために何か新しいことを試み…

希薄化 (Sam Altman)

最近の5年間は、おそらくそれより前のどの5年間よりも、未公開テック企業への投資により多くの資金の注目が集まりました。 この資金供給の増加により、会社の評価額(価格)が上昇し、多くの会社が資本の量を増やしたのは自明の結果です。 自明でない結果は…

新しい標準的な取引:「ポストマネー SAFE」について (Michael Seibel and Jason Kwon)

YCは標準的な取引を変更し、投資額を12万ドルから15万ドルに引き上げます。ポストマネーSAFE(SAFEによる資金調達後の資金調達)で15万ドルを投資し、保有比率を7%にします。私たちは、ポストマネーSAFEの方が単純であり、また保有比率と希薄化を把握しやす…

CFO を雇う (Jeff Jordan)

CEOの多くが、最高財務責任者(CFO)はユーティリティ的な役職だと考えていますが、それは明らかに間違いです。CFOは「得点記録係(スコアキーパー)」として、収益や経費、損益、キャッシュフローやキャッシュバーンなどの数字の遅れを報告するだけの、見せ…

FoundX Review はスタートアップに関する情報やノウハウを届けるメディアです

運営元