プロダクト

スタートアップの科学的方法

スタートアップについて議論する際は、インスピレーションや創造性に話が行きがちです。そのため創業者は、自分たちが解決しようとしているどんな問題についても解決策を考えられると信じるようになります。現実のスタートアップの運営では、創造性/直感/本…

製品開発サイクルの基本

開発サイクルの長さを決める 目標を決め、プロダクトリードを特定する 整然とした包括的なブレインストーミング 合意の形成 明確な仕様と明確な成功の測定 開発サイクル中の作業 結果 Justin.tvがTwitchやSocialcamに成長する以前、私たちは製品開発に関して…

どうやってプロダクトを計測するか (Startup School 2018)

Geoff Ralston本日、Suhail Dhoshiをお迎えしていることをとても嬉しく思います。彼は10年前にMixpanelを共同設立した人の一人です。彼にはこれから、製品をどのように計測するかということについて話して頂きたいと思います。Gustafからも先程ありましたよ…

MVP はプロダクトではなく、プロセスである

「昔、カリフォルニアを出発したある飛行機が、99%の時間を針路から外れながらも、何度も針路を修正してハワイまで飛んだという話をご存知ですよね?同じことが成功するスタートアップにも言えます。ただし、アラスカに向かってスタートする場合は別ですが」…

本当のプロダクトマーケットフィット (Michael Seibel, Y Combinator)

私はしばしば、Product/Market Fitをまだ見つけていないのに、見つけたと信じている創業者と話をすることがあります。これは非常に大きな問題です。なぜなら、彼らは作り上げなければならないものを実際に見つける前に、人を雇い、出費を増やし、製品を最適…

製品カスタマイズのカーブ (Aaron Harris)

私は数ヶ月前にスタートアップを対象に、個々の顧客が様々なことをどうやって彼らに要求するかについて話をしました。彼らは窮地に陥ったように感じていたようです。その理由は、自分たちが意図的に行なっていることが会社の成長に寄与しないことでした。そ…

スタートアップの成長のためのガイド:グロースプログラムをどのように立ち上げ、人を採用し、スケールさせるか

Gustaf Alstromer 氏から格別のご尽力を頂きました。 トップレベルのスタートアップに所属するグロースの専門家25名からのアドバイス 例えばHotmailがユーザーのデフォルトのEメール署名にサインアップのリンクを組み入れていることなどを指す「グロースハッ…

どうやってプロダクトマーケットフィットを見つけるか (Startup School 2018 #06, David Rusenko)

Geoff Ralston次のスピーカーは、私と共通点があります。それは私も彼もウェブサイトを簡単に作成できるビジネスを始めたことです。違いといえば、Davidのビジネスは大きく成功したことです。David Rusenkoは、今年の始めSquareに買収されたWeeblyの創業者で…

プロダクトを作る (Startup School 2018 #05, Michael Seibel)

Justin.tv と Twitch での経験 プロダクトは課題から始まる 創業者の多くは課題を分かっていない 創業者にいつも聞く質問 問題は解決可能か 顧客は誰か? 課題の頻度を聞こう 課題の重要性 顧客はお金を払うかどうか 高い価格から始める チャネルはあるか MV…

素早く、かつ頻繁に出荷する技術 (David Mack)

なぜ早く出荷することが大切なのか v1ではなく、v0に向けて取り組む v0機能を出荷する ミニデモ それは技術の枠を超える 「リリースの遅れとして現れる目立った問題がいくつかあります。すなわち、遅すぎる仕事、問題に対する不正確な理解、ユーザーに対応し…

Gusto の共同創業者がすべてのスタートアップ創業者に伝えるアドバイス (Tomer London)

シード資金調達後の No.1 の優先事項:10x-erを見つける 常に人材を探し続ける 腹を立てている顧客セグメントに合わせて製品を調整する 優れたクラフトマンシップを定義し、それに向けて努力する 2012年の冬にY Combinatorを卒業した時、私たちは非常に限ら…

スタートアップのプロダクトの価格を設定する (Sequoia Capital)

価格設定のためのSequoiaガイド はじめに 知覚価値の向上 プロダクトの価格に物語らせる 自分のピンチポイントを知る とっさの判断に向けたデザインを行う おとりを用いた価格設定 自分の価格設定仮説を立てる 多くのスタートアップが価格設定を数学の問題と…

スタートアップのアイデア、プロダクト、チーム、実行力 パート1 (Startup School 2014 #01, Sam Altman, Dustin Moskovitz)

目次 アイデア、プロダクト、チーム、実行力:パートI アイデア ピボットではなく優れたアイデアを ミッション志向型であること 悪いように見えて良いアイデアを選ぶ 10年後に大きな市場を狙う なぜ今? 説明しやすく理解しやすいもの 学生であることのメリ…

エンゲージメント Part 6: フィードバック (Sequoia Capital)

フィードバックの種類 製品への示唆 コンテンツ生産 ランキングアルゴリズム 追跡すべきメトリクス リアクションとコメントの数 コメントの長さ 利用時間 まとめ 本シリーズのこれまでの投稿では、コンテンツ生産、つながりと在庫、ランキング、消費について…

スタートアップを始めるための一つの手順 (Michael Seibel)

やるべきことの実施順 2つの間違った実施順 1) アイデアを考え付いた後、すぐに投資家に売り込む 2) アイデアはあるものの、自分も共同創業者たちもコードが書けない 反対例 創業者になることを考えている有能な技術者と話をしてみると、大抵の場合、その1番…

エンゲージメント Part 5: 消費 (Sequoia Capital)

生産 対 消費 消費サーフェス 低性能デバイスと低接続性 追跡すべき主要消費指標 DAU当たりの利用時間 利用時間のマーケットシェア セッション数 セッション当たりの利用時間 閲覧数 アプリ起動時間 プルリフレッシュ時間 バッファー時間 APK(Android パッ…

エンゲージメント Part 4: アクティビティフィードのランキング (Sequoia Capital)

アクティビティフィード ランキングを理解する 在庫 在庫の重要指標 シグナル 誰の投稿したコンテンツか? どのような種類のコンテンツか? いつ投稿されたコンテンツか? どのような種類のエンゲージメントを獲得しているか? ユーザーについて分かっている…

エンゲージメント Part 3: つながりと在庫 (Sequoia Capital)

このシリーズのこれまでの投稿で、エンゲージメントの基礎を紹介し、コンテンツ作成と共有について検討しました(図1における生産)。この投稿では、ユーザーをつなげることの重要性を議論し、コンテンツ在庫のさまざまな水準が持つ意味を分析します。 つな…

エンゲージメント Part 2: コンテンツの生産 (Sequoia Capital)

このシリーズの最初の投稿では、エンゲージメントが大切な理由と、ニュースフィードの文脈において生産-消費システムが機能する仕組みを説明しました。この投稿では、コンテンツ生産を理解し、追跡し、その数を増やす方法について説明します。 コンテンツの…

エンゲージメント Part 1: アクティビティフィード入門 (Sequoia Capital)

Facebook、Instagram、LinkedIn、Reddit、Snapchatなど、主要な全てのソーシャルアプリには、アクティビティフィードやニュースフィード、またはそれと同等の機能があります。ユーザーが見ているものには大抵の場合、写真、プロフィール変更、誕生日などのユ…

エンゲージメント (Sequoia Capital)

全ての優れた製品は、真の価値を提供するだけでなく、魔法のような要素を持ち、非常に魅力的な体験を提供します。あなたがある土曜日の朝、一人で退屈していて、これから何をしたいか考えているとしましょう。あれこれ悩んだ末、最終的に映画館に映画を見に…

エンゲージメントはスティッキネスを駆動し、スティッキネスはリテンションを駆動し、リテンションは成長を駆動する (Sequoia Capital)

朝、目が覚めてコーヒーを注いでるところを想像してみてください。そして、スマートフォンからInstagramの通知音が鳴ります。あなたの親友、エミリーがスイスのアルプス山脈から美しい動画を共有しています。背景の氷河に映える青々と生い茂る草木は息を呑む…

消費者向け製品を作るためにデータを活用する (Sequoia Capital)

これまで、私たちは成長、リテンション、およびフレームワークについての議論を行ってきました。それらが消費者向け製品の開発に関連するためです。ここで、一歩引いた視点に立ってこれまで議論してきた全ての概念を文脈として捉え、次のステップへと進むモ…

メトリクスの変化を分析する(Part 7):アクションプラン (Sequoia Capital)

メトリクスの変化を分析する7回シリーズの最後の記事となりました。今回は、これまでに紹介した要因(製品の変更、季節性、その他の行動変化、ミックスシフト、データ品質)によるメトリクスの変化への対処に関する成功事例をさらにお伝えします。 調査に値…

メトリクスの変化を分析する(Part 6):データの質 (Sequoia Capital)

この7回シリーズではこれまで、製品の変更、季節性、その他の行動要因、それからミックスシフトを検討してきました。今回はデータの質を取り上げます。これはしばしば、突然のメトリクス変更の原因となっています。 なぜ重要か 近年、企業不祥事、規制変更…

メトリクスの変化を分析する(Part 5):ミックスシフト (Sequoia Capital)

このシリーズの以前の記事では、製品や季節要因、そして、主要指標に影響する可能性のあるその他の外部要因について検討しました。本記事では別の要因となるミックスシフトについて検討します。 「ミックス」には複数の意味があり、時にシンプソンのパラドッ…

メトリクスの変化を分析する(Part 4):競合とその他の外部要因 (Sequoia Capital)

本シリーズの3回目は、季節性がどのように製品の使用に影響を及ぼすかについて考察しました。ユーザーの行動は競争や、政府の行動、新製品、ソーシャルメディアでの運動など、その他の外部イベントの影響も受けます。こうした要因は、ユーザーが製品に対して…

簡潔版:スタートアップへのアドバイス (Sam Altman)

これはたくさんのものを抜いた、とても簡潔なサマリーです。長いバージョンはこちらから: http://startupclass.samaltman.com 会社から始めるのではなく、アイディアから始めるべきです。単なるアイデアやプロジェクトの方が、元手が少なくてすみます。さら…

メトリクスの変化を分析する(Part 3):季節要因 (Sequoia Capital)

このシリーズのパート2では、製品の要因がどのように指標に影響を与えるかについて検討しました。この記事では、季節に関する要因を考えてみます。季節性はしばしば、主要な指標に劇的な変動を引き起こします。人々は時間や状況に応じて異なった行動をとるか…

メトリクスの変化を分析する(Part 2):製品の変化 (Sequoia Capital)

近年、実験的なプロダクトイテレーションの増大を受けて、新しい製品の開発が急増しています。製品を変化させると、主要なメトリクスをシフトさせるような反応がほぼ間違いなく起こります。そのため、製品を変化させた場合の影響を理解し、適切な結果が得ら…

FoundX Review はスタートアップに関するノウハウを届けるメディアです

運営元